出版にあたり護るべきルールに従った王道の手法 KindleMeister

目安時間 6分

解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

あけましておめでとうございます。

あーるです。

お正月ですが,メリハリをつけながら,平常運行で進んでいました。

 

今年は,これまで別の名前で出版してきたKindle本の経験を一度リセットし,「あーる」の名前で初めてKindle本を出版しようと思っています。

 

そのために,Kindle本の出版のための教材「KindleMeister」を購入し,取り組もうと思っているところです。

 

目次〜クリックで見出しに飛びます

Kindle出版の良さ 

kindle出版 の良さは,読者が1ページでも読んでくれたら、即座に収益が発生することです。

 

レポートを見ると

「誰かが僕の本のページをめくってくれている ❣ 」

ということがわかります。

この実感はたまりません。

そして同時にお金が発生しているんです。
本当にわくわくします。 

  

このKindle出版のよさをさらに引き出すため,

ゼロからちゃんと学び始めようと思ってKindleMeisterを購入したことは,前回お話した通り。
 

Kindle本はページをめくってくれさえすれば報酬が発生します。

アドセンスがクリックされることよりも遥かに確実です。

 

アドセンスブログでは,その記事を読んでくれた人がアドセンスをクリックしてくれるとは限りませんよね。

しかし,Kindleでは,本を買ってくれた人がページをめくりもしないということはほとんどないんです。

 

さらに,Kindle Unlimitedに加入している人は無料でダウンロードしてもらえるんです。

本をダウンロードしてもらいさえすれば,あとはもう確実に報酬が発生します。

こんなに報酬を得やすい収益モデルは他にないですよね。

 

しかし,だからこそ,ページを捲らせることだけを考えた質の低い本もでてきているようです。

質の低い本であふれたら,KDPというプラットフォームの存続自体もあやしくなるかもしれません。

だから,僕たちは,少なくとも質のよい作品をつくろうと思わないといけないんですが・・・・ 

 

KindleMeister では,「クオリティの高いKindle本=売れるKindle本」にするために見逃して欲しくない秘密の情報も公開するとのこと。

質が高い本を書くことは,同時に売れる本でもあるということです。

 

そのためになにをすればいいのか。

正直言って、知ってるか知らないかでものすごく成果が変わるものってありますからね。これで売上大きく変わるかも。

 

販促のコツを学べる

また,Kindle本を書いても,なかなか売れないことがあります。

自分ではよい質の本を書いたと思っているのに,うまく販促できず,月のロイヤリティが何十円というような時代も経験しました。

 

「販促のコツを知ってるか知らないかで書籍の販売数がごろっと変わる。,それに気づいていない方が多すぎる・・」

これは,私がKindleMeister で学び直したいと思ったきっかけの言葉です。

今では,月に4~5万ほど稼げるようになっていますが,もしかしたらKindleMeisterで販促のコツをちゃんと学んでいたら,月10万になっていたかもしれないなと思います。

 

「すでにKindle本を出版している方は,これまでやってきたことの間違いに気づき、 修正してレベルアップ+収益アップができます」

これも,ポイント。

僕はこれまでに6冊出していますが,間違いがたくさんあるんだろうと思います。

 

特に,Kindle出版のガイドラインなど,実はこれまであまり考えずに書いてきている面もあります。

どこかで知っておかないと行けないなと思いながらも,書くことの方に一生懸命で,後回しにしてました。

そのあたりをきちんと解説してくれるのがKindleMeisterです。

  
「Kindle出版のガイドラインや著作権など,出版にあたり護るべきルールに従った王道の手法」とあります。

決して手早い裏のやり方を教えてくれるような教材ではありません

取り組みにはじっくり時間をかけますが、得られるものはしっかりした基本のスキルと経験。

だから,一旦リセットして学び直そうと思っているんですね。

ゼロからのつもりで KindleMeister に取り組みます。

 

テーマ設定や表紙デザインについては,zoomを使って直接話をしながら進められるようになっているのも心強い。

これは KindleMeister でKindle本の出版をするためのメリット。

ぜひ活用させてもらって,こちらでレポートします。

今週中に #KindleMeister のマニュアルを読破して,実践をスタートしたいと思います。

それではまた

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー

最近のコメント
人気の投稿

まだデータがありません。

タグクラウド
アーカイブ

こちらの記事もどうぞ

メタ情報