さくっと1万円かせぐ最も簡単で着実な方法はKindle本出版

目安時間 2分

2週間で1万円軽く超えるKindle

10月に入り、9月に販売開始した電子書籍のロイヤリティがわかるようになってました。

視ると,販売2週間くらいで1万は軽く超えてました。

10月もすでに2000円くらいになっていて、今後も少し増えそうです。

 

以上の収益は、読まれたページ数で支払われる、Kindle Unlimitedのロイヤリティです。

これに実価格での売り上げを入れるともっといきます。

 

今回の本は、カスタマーレビューがすでに11件もついていて、そのうち9件が5の評価になっています。

売り上げ順位もじわじわと上がってきているので、息長く売れてくれそうに思います。

 

本を書くのはWordでOKです。

すごく出版へのハードルが下がっています。
ブログを書いていらっしゃるなら、ぜひ始められるといいですよ。

 

まず1冊書いてみるとわかる

月1万サクッと稼ぎたいなら、一冊本書くのがおすすめです。

これは,書いただけ稼げるという労働収入ではなく,一旦書けばそれがずっと稼ぎ続けてるれるんです。

1冊書くごとに毎月1万円稼げると考えればわかると思います。

1ヶ月で一冊書けるので、一年経つ頃には10冊以上。

これらがずっと稼いでくれるんです。

 

こればかりは本当に放置。アマゾンの本棚に並べているだけですからね。

時々Amazonがキャンペーンしてくれたりしますし。

 

莫大ではないけど、ある程度経常的な収入が欲しいなら、本を書くのはとてもおすすめです。

 

それではまた。

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近のコメント
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ

こちらの記事もどうぞ

メタ情報