アドセンスブログは毎日一記事書こうと思わなくてもいい

目安時間 7分
こちらからネットビジネスのたくさんのブログへ
ネットビジネスランキング
クリックお願いします

解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

この記事は、メルマガで公開したもののアーカイブです。

メルマガへの登録は、記事の上下のバナーからどうぞ。

新しいブログを始めたときには、ワクワクしていて夢がたくさん湧いてきて、毎日更新しますよね。

僕も、ブログの立ち上げの時にはこの調子なら100記事なんて軽い!と思いながら、書いてます。

でも、同時に、すぐにモチベーションが切れて、今日は書くことないな、とか、今日はもういいやなんてことになり、手が止まり・・・・

1日休めば、2日になり、3日になり、

「この調子じゃ100記事なんておぼつかないなー」と思い出したら、もう後は更新が止まる。

そういうふうになっていくことも、自分ではわかるので、いかにそうならないで淡々と記事書きを続けるか、ということをよく考えます。

僕は、対策として行っているふたつのことがあります。

この記事では,その2つについて紹介します。

  • 数日かけて一記事完成させる
  • リライトすること

それではお読みください。

目次〜クリックで見出しに飛びます

数日かけて一記事完成させる

一日一記事書くなんて思わなくていいよ、ということです。

自分に最初からそう言い聞かせておくんです。

誤解のないようにいうと、これはどんどん休め、という意味ではありません。

1日で完成しなくてもいいよ、という意味です。

作業は毎日欠かさずやるということが前提です。

趣味ブログなら半年書くまいが、一年書くまいが構いません。

でもアドセンスブログは、お金を稼ぎたいという自分の目標のために書くのですから、そこはストイックに行きます。

毎日やるんです。

しかし、毎日やるんですが、毎日投稿しようと考えなくてもいい、ということなんです。

何日かかけて一記事書けばいいということですね。

僕は、数年前にトレンドブログでガリガリ攻めていた時、仕事を終えて帰宅してから、毎日一記事どころか3記事書く日もありました。

絶対成果を出したかったからです。

それなりに稼いではくれました。

でも、3年たった今、それらの記事は全部削除しています。

あまりに質が低いと思ったからです。

見るのも嫌なくらい、内容が薄くて、情報のない記事を量産していました。

質よりも量と言いますので、量産する経験もある時期必要なこともあると思いますが、みんながみんなそんな道を通らなければならないわけじゃないと思います。

  1. 今日は極上のネタを選定。
  2. 今日はライバルがいないところをしっかりチェック。
  3. 今日は、内容についてしっかりリサーチ。
  4. 今日は見出し1に記事入れ。

こんな感じで、よい質の記事を着実に貯めて行った方が、結果的に評価されるブログになりますし、自分にとっても学びになります。

上のようなことは、毎日ガリがリと量産することでだんだん上手になり、時間をかけなくてもできるようになっていきますが、それでもかなりのエネルギー、気力を要します。

いくら稼ぎたいから、と言ってもなかなかできることではないですよね。

僕にはできませんでした。

やはり,仕事を終えてから夜中に毎日一記事完成させるのはきついです。

だから、今では、数日かけて着実に一記事仕上げるということをやってます。

でも、近頃それが崩れまして、

ちょっとガツガツと書いてしまってました。

一記事なんとか上げて成果を出したいと思ってたんですね。

そのおかげで、記事の内容がかなり薄くなってました。

自分でもよくわかっていました。

書いている最中に、息が荒くなり、早く書き上げたいという焦りが生じたらダメですね。

ここのところ数記事がそのような書き方になってしまっていて、昨日リライトしました。

いや、内容酷かったですね。

恥ずかしくなりました。

昨日は、またじっくりとリサーチしましたので、今日はそれを記事にします。

ちょっと落ち着けよ、と。

そんなのも必要だなーと思っているところです。

リライトする

ふたつめはリライトすること。

タイトルや見出しを変えたり,記事を追記したりして一つの記事の質をより高め,より読みやすく価値の高い記事に育てていくということですね。

サーチコンソールなどを使って,実際にどのキーワードで見に来てくれているのかを調べ,そのキーワードをタイトルや見出しや本文に入れたりなどもします。

リライトは,過去の記事の質を高めることです。記事の投稿は量を増やすことです。

ブログではどちらも大切ですよね。

でも,ブログを始めたときには,「50記事!」「もうすぐ100記事!」など,料にばかり目が行ってしまい,リライトする時間がもったいなくてその時間があったら記事を増やしたい,とおもってしまうんです。

僕も本当にそうでした。

僕の場合は,200記事まで書いたときにきづきました。

量ばっかりふやしてもだめじゃん,って。

それからリライトするようになって,なんとアクセスが3倍に増えたんです。

質が高まったから,検索エンジンも認めてくれるようになったんでしょうか。

それほどリライトは大切です。読む人にとってよいことは,検索エンジンもみとめてくれるんですね。

まとめ

ブログは毎日一記事完成させなくてもいい

でも,

  • 毎日作業して,数日でよい記事をひとつ完成させる
  • ときには,しつをたかめるためにリライトする

以上です。

それではまた。

ここで書いたような実践記をめるまがで配信しています。

どうぞお気軽に登録してくださいね。

更新履歴 

2020年12月13日 公開

2021年6月1日 追記

ネットで稼ぐための無料メルマガをやっています。解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

トラックバックURL: 

解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報