人と比べて落ち込んでしまう人へ~比べる自分を受け入れよう

目安時間 4分
こちらからネットビジネスのたくさんのブログへ
ネットビジネスランキング
クリックお願いします

解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

あなたは、人と比べてしまいがち?

「人と比べないこと。比べるのは過去の自分」とよく言われます。

大事なことですよね。

 
あなたは、人と比べないということ、できますか?
 

僕はできないんです。

どうしても人と比べてしまいます。

 
比べるのは過去の自分だよ!とわかってるんです。

でも、となりですごい成果を出している人を見たら、つい比べてしまいます。
  

たとえば、自分よりも後からブログ始めた人が

3か月くらいで5万円超えた!とか。
 

それみて、落ち込んでしまうんですよね。
 

そして、そして、愚痴っぽくなってみたり

自信を失ってしまったり。
 

人よりできない自分を責めてしまったりもします。

「努力が足りないからだよ!」って。

知っていることと、できることとは違いますよね。
 

僕は、コーチですから、人と比べることのむなしさはよくしっています。

何にも生産的じゃないんですよね。
 

そんなコーチの僕でも比べてしまうんですよ。
 

 
僕は、人と比べるのはしかたないんじゃないかと思うんですよね

 
これ、人類に昔から備わっている本能みたいなものですよ。

 
だって、僕は、比べる必要ないんです。本当は。
 

定年退職する前は、仕事でそれなりの成果を出してきたんです。

社会的地位的なものもありました。

それって、自分という人間への自信になるんですよ。

それなりに努力してきたからの自分の位置だったわけですから。
 

そしてそこをちゃんと勤め上げての、人生第2試合です

落ち着いて、自信をもって生活していいんです。
 

そんな僕が、それもライフコーチをしているぼくが、

やはり学びの場では人と比べてしまって、しゅんとしてしまう。
 

これはもうそんなものでしょう。本能のようなものなんじゃないかと思います。

僕は。
 

だから、僕は、そんな自分にあらがわないようにしています。

「比べてしまう自分」を受け入れているんです。

 
比べてもいいじゃないですか。

 
比べてみて、その人がすごいんだ、自分なんて、と思ってしまう自分に,もう抗わない。

比べてしまうんだから。
 

でも,そこから先のコントロールはできると思っています。

「自分なんて、そのすごい人の足もとにも及ばないんだから・・・」なんてところまで気持ちがいかないようにしています。
 

つまり、比べてしまったら、何事もなかったように、

「だって、僕は普通の人間だもの」

って思うようにします。

これ、全然自分を卑下してませんよね。

自分を傷つけることはありません。

自分は決してダメな人間だなんて思わないんです。

普通の人ですから。

自分はこれから伸びていく、普通の人。

 
そして伸びしろがある人。

自分の伸びしろを感じる、というところまで気持ちを持っていって、ひと段落します。

 
「人」にフォーカスしてそれにコントロールされている感情を、「自分」に持ってくるんです。
 

「人はすごい!自分なんて!」
 

から、

 
「僕には、のびしろがある!」
 

そっちに持ってくる。

そっちの方がいいですね。

人と比べてしまって困っている方は、一度そんな自分を受け入れてみるのもいいんじゃないでしょうか。

ネットで稼ぐための無料メルマガをやっています。解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

この記事に関連する記事一覧

解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報