ブログのアクセスを上がらないことに一喜一憂せず、長期で逆転する

目安時間 6分
こちらからネットビジネスのたくさんのブログへ
ネットビジネスランキング
クリックお願いします

解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

記事を書いた後、アクセスが気になりませんか?

ぼくは、記事投降後のアクセスは全然気になりません。

トレンド記事なら少しは気になりますけど、ロングキーワードや季節キーワードは、1年後に上位表示されていればいいや、くらいの気持ちです。

僕は、ブログを長く運営しています。

全然稼げなかった時も10年間書き続けてました。

そのころは、自分の記事のキーワードが何で、検索結果のどれくらいにいるのかなんて考えたこともなかったんですが、

昨年、エクアドにとりくんだことをきっかけにしてキーワードをちゃんと意識して記事を書くようになりました。

そして、これまで書いてきた大量の記事、それぞれに記事をちゃんとキーワードをさだめてタイトルや見出し、内容をリライトしてきました。

すると、3か月くらいたつと、たとえば、「片付けができない 〇」というようはかなり大きなキーワードで1ページ表示するような記事がいくつも生まれてきたんです。

そのブログは、もう半年間、ほぼ新規投稿なしでリライトばかりしていたんですが、昨年リライトを始めたときには検索10ページにもいなかったような記事たちが続々1ページ目に表示されるようになってきています。

こうしたことが重なってきていて、そのブログからは、毎日数百円のアドセンス報酬が安定してあがるようになってきました。

長いこと圏外だった記事も、適切にキーワードをあてて記事を作れば、最初はアクセス来なくても、時間がたつと1ページ目に表示される。

この体験は僕にとって大きなもので、今は、別のブログで記事入れしているんですが、アクセスがないことを何にも気にしなくなりました。

放置しているという意味ではなく、数か月待つ、ということができるようになってきたんです。

トレンド記事はすぐにアクセスがくる。しかし・・

トレンド記事は、確かに書いてすぐにアクセスがきます。

新しく生まれたキーワードで、書いている人が自分しかいないという記事を書けば、翌朝までに1000アクセスみたいな記事を書くことができます。

僕はテレビ記事書いて、テレビの最中も更新して、終わったら1800アクセス来ていたことがあり、びっくりしたことがあります。

たった30分でですよ。

でも、それらの記事には賞味期限があります。

1週間もしたら、あれだけ毎日数百~1000アクセス稼いでくれていた記事へのアクセスがゼロになってしまうんです。

しかし、「片付けできない」というような記事には賞味期限がありません。

いつでもアクセスがきます。

それがいい!それにしよう!!

・・・

と思いました?

ところが、残念なことに、そのような記事は、書いてからアクセスがくるまで何か月ってかかるんです。

何日たってもまったくアクセスが来ない。

最初はそんなネタ、敬遠したくなりますよね。

すぐにアクセス来てほしいからトレンド記事を選びたいです。

でも、僕は、記事を書いてから1年後にアクセスが来た記事の経験があります。

年賀状について書いた記事です。

11月初め頃書いたんですが、その年はだめ。

ところが翌年になって、1日400アクセス来る記事になったんです。

1年のうちに、1ページ目に表示されるまでのぼりつめていたんですね。

こういう経験をすると、今日明日アクセス来なくても全く動じなくなります。

投稿して1か月くらいは来なくて当たり前。

そこから、サーチコンソールなどに表れた、生キーワードを見ながら、少しずつタイトルや見出しなどを調整していき、上位表示を狙う、という気持ちがでてくるようになりました。

結局そんな記事をたくさん持っていると、昨日、今日でアクセス集めるという記事よりは、放置しておいても長く稼げるということになります。

ですので、記事を書いた後アクセスが来ないといってがっくりする必要なまったくないですね。

そんなの、あとからいくらでも上位表示してくれます。

あとからタイトルや見出しを、キーワードに合わせて調整していくことで、公式までぬいてしまうことがあるんです

キーワード選定の時に、上位に公式があっても、時間をかければそれを抜くことだってできる、という経験。

これは大きいですね。

普通、ライバルが強力だったり、公式がどんと控えていたりするキーワードはねらわないとようにいわれてますよね。

でもそれさえ抜いてしまうという経験をすれば、書く記事のキーワードは広がります。

というわけで、あなたがよほどの初心者で、今はとにかくアクセスがほしいという段階にいらしゃるのでなければ、

時には、ライバルがひしめいているキーワードで書いてみるのもいいんじゃないかと思います。

三か月後あたりをめやすにじっくりと攻めていく、というようなのも戦略的でおもしろいと思いますね。

そっちのほうが、あとあと、長くかせげますし

ということでまたあした!

ネットで稼ぐための無料メルマガをやっています。解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

この記事に関連する記事一覧

解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報