ブログのアクセス数を上げたい人がおさえておきたい5つの心構え

目安時間 9分
こちらからネットビジネスのたくさんのブログへ
ネットビジネスランキング
クリックお願いします

解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

初めて立ち上げたブログのアクセス数を上げたいという人が陥りやすい失敗ポイントと心構えをまとめました。

私の経験が多分に混ざっていますが,基本的な考え方でもあるので,アクセスを上げたいと思っている人は,事前にこの5つのポイントを心構えとして持っておくといいと思います。

アクセス数は,3か月くらいは上がらない

アクセス数は,最初の一か月くらいは,だれからも認知されていません。

そのサイトのことを知っているのは,自分だけです。

毎日少しずつでもアクセスがあって喜んでいたら,それはほとんど自分だった,という笑えないこともよくあります。

下の図は,私があるサイトを立ち上げてから2年目のPVです。

ある時から一気に増えていったことがお分かりだと思います。(一時おちこんでいるのは,サイト移転でもたもたして,一時的に住所がなくなってしまったため)

だいたい,成功しているブログは,ほぼどれもこのようなPV数の増加の形をたどります。

最初から何万PVも稼いでいるブログは,よほど有名な人のつくったブログくらいのものです。

私は,「このぶろ!」(上のアクセス推移を示したブログではありません。)を,これまでの関係もドメインパワーもすべてリセットして,完全新規にはじめているので,一番最初の「1日1PVあった万歳!でもよくみたら自分だった」状態にあります。

しかし,これからスタートして3か月目くらいにはぐんとPVが伸びるという嬉しい道をもう一度味わおうとしています。

 

まあしかし,その状態を楽しむ私ならいいですが,初めてブログを立ち上げたというような方は,記事を書いたら,3か月くらいはPVをみないで,ひたすら記事を書くのが正解です。

「人が読みたい記事」を大事に積み重ねていく

記事をひたすら書いて積み重ねていくことはとても大切なことです。

サイトへのアクセスは,個別の記事からきますので,よい記事が多ければ多いほどそれらが加算されてサイト全体のPVを押し上げるからです。

私も,メインのサイトでは2000以上の記事を書いて積み重ねており,毎日そのどれかがアクセスされてきますので,とうぜんアクセス数は多いです。

ぜひ,記事を積み重ねて下さい。

 

しかし!

ごみ記事をいくら積み重ねても,PVを押し上げることはできません。

ごみ記事は,アクセスされないからです。

ブログは,「検索されて」その記事を見にきてもらうことからPVが生まれるわけです。

検索されないような記事がいくらたくさんあっても何にもなりません。

 

では,検索される記事とは・・?

それは「人が読みたい記事」です。

何らかの答えが知りたくて人は検索するのですから,その人が読みたい記事をあからじめ書いて用意してあげておくと,それは検索されて読みにきてもらえます。

 

「私が書きたい記事」をいくら書いても,よほどのファンか知り合いでなければ,読みたくもありません。

 

ですから,人が読みたいと思う内容を調べて,それを丁寧に詳しく書く。そんな記事を100個くらい書いてみてください。

放っておいても毎日検索される記事が100個。

毎日,相当数の検索流入が見込めるでしょう。

 

自分の経験を盛り込み,自分のつくった考えをかく

人が読みたい記事というのは,「知りたいことの答えがある」「知りたいことが分かりやすく書いてある」「思いもしなかった新しい知見が得らえる」という記事です。

そんな記事を書くためには,ぜひ「経験」と「私の考え」を書いてください。

経験による話は人の心を打ちます。

ある商品を紹介するのに,自分では経験しもしないでどこかの宣伝文句ばかりならべたような記事をよんでもしかたありません。

GoogleのAI能力は極めて高くなっているため,そのような記事は,どんどん下位に追いやられていき,人目にふれることもありません。

[box class="green_box" title="経験と考え"]

商品紹介なら,自分で買って使ってみる。そしてよかったところとよくなかったところを教えてあげる。

ホテルやレストランの紹介なら,自分で言って写真を細かくとり,それをもとによいポイントを伝えてあげる。

[/box]

自分で実際にコストをかけ,場所を運び,経験したことは,大いに価値あることです。

そこには,自分の感想や考えが入るからです。

その経験や感想を必要としている人はいっぱいいます。

 

ですから,アクセスを上げたいと思うならば,自分の経験から,これ以上はないくらいに懇切丁寧に説明する記事を書いて下さい。

数か月後に,その記事は爆発的に検索されるようになります。

 

一過性のアクセスアップにたよらない

記事を書き続けていると,とつぜんとんでもないアクセスがあることがあります。

下の図は,一気に普段の4倍のアクセスがあった日をしめしています。

当時,1日1000PVで安定していましたが,なぜか4000PVにとどこうというところまで来ました。

びっくりして,「とうとうきたか!」と思って大喜びしましたが,これだけのアクセスがあったのはその日だけで,また1000に戻ってしまいました。

 

何かの拍子に,このように人がなだれ込んでくると,うれしくて,人気のありそうな記事を書きたくなります。

それはそれでいいのですが,それにたよると消耗してしまいます。

 

また,わざと炎上させてアクセスをねらう,という,一般の人の心身に大きなダメージを与えてしまうような手を打ちたくなることもあります。

トレンドブログという手法があり,それは,事件や芸能人,スポーツのことなど,話題性があることをいち早く書いて,一瞬の爆発的なアクセスをえる,ということを繰り返すビジネスモデルです。

これは,そのことによって広告収益を得るという一つのビジネスをするという覚悟を持つことで初めて継続できるものです。

 

一般の楽しむことが目的のブログなどでは,心身へのリスクが多いと言えますので,一瞬のアクセスアップに頼らないブログ運営をした方がいいと思います。

放置しておいてもアクセスが減らない記事を書く

理想はこれです。

毎日なんらかの記事を書き続けないとアクセスが減ってしまう,というようなブログでは,消耗してしまいます。

楽しみのために書いているのか,アクセスのために書いているのかわからなくなってしまいます。

 

ビジネスとしてはもちろんそれはありです。トレンドブログは,まさに「書き続ける」ことによって収益をえるモデルです。

また,書くこと自体が楽しい! 書いて記録を残すのが楽しい!という理由で書き続けるのならば,当然それもありです。

 

しかし,いったん記事を書き終えたら,あとはいくら放置してもアクセスがさがらないブログを作れば,それは,自分の「資産」として今後いかようにも利用できるのです。

そのアクセスを利用して広告収入を得ることもできますし,自分の技術などを売ることもしやすいでしょう。

もっともいいのは,放置できることで,他のことをする時間ができることですね。

 

そのためには,アクセスが減らない記事を書くこと。

つまり,いつ,だれが読んでも変わらない,「事実を経験をとおして丁寧に説明した」記事を積み重ねることです。

そのことで,それらの記事群はいつまでも読まれ続けるわけです。

 

以上,これからブログを始める人が,アクセス数を上げたいと思ったときに抑えておきたい5つの心構えでした。

 

ネットで稼ぐための無料メルマガをやっています。解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 

解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

人気ブログランキングへ
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報