100記事書くために、焦らずまったり書く方法の実践

目安時間 4分
こちらからネットビジネスのたくさんのブログへ
ネットビジネスランキング
クリックお願いします

解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

こんにちは。

今日もメールを開いていただき,ありがとうございます。

こちらは,今野無量の「月1万円の壁を突破する!アクセスアップ!ブログ実践メルマガ」 【昼便】です。

よく、ブログにアクセスがきて安定し始める100記事あたりまで毎日かけーとか言われるじゃないですか。

100記事って一つの目当てとしてはとても分かりやすいし、景観的に言っても100記事入れたらそれなりにアクセスき始めます。

しかし,この100記事に到達するまでに力尽きてやめてしまう人もまた多いと聞きます。

僕の場合は,決めたらそのように心も体も動いてくれるので,モチベーションがあろうがなかろうが100記事まで一気にいきます。

これまでずっとそうでしたし,僕のメインのブログも毎朝書いてて今朝で599記事目。

これ,1日も欠かさず書いてるんです。

それも,けっこうな分量のストック記事です。

そのように継続するためには,それなりに秘密があります。

それは,無理なく書けるように,作業を細切れにすること

僕は,ネタ探しの日と記事を書く日をわけています。

ネタ探しやキーワード選定って,かなり神経使いますよね。

これらのことやって,さあ,記事を書こうとなると,そうとう精神的にきついです。

ですから,ぼくは,記事書きは翌日にまわしてるんです。

二日に一記事できればいいじゃないですか。

ただし,僕の場合は,ちょっとだけ効率化のための工夫をしてます。

それは,今日のキーワード選定による記事書きは明日行いますが,

昨日のキーワード選定の記事書きを今日するんです。

あれ?

こんがらがりました?

こういえばわかりますか?

今日は,

まず,昨日選定したキーワードで記事を書く

そして,明日の記事書きのためのキーワードを選定する

そういうふうにしているんです。

すると,無理なくかけていくんですよね。

今日の作業は,すでに昨日準備が終わっているので,あとは記事を埋めるだけ。
すっと作業に入れます。

記事書きが終わったら,こんどはゆっくりと余裕を持って,明日のためのキーワード選定をするんです。

あせることもまったくありません。

作業量は同じ。キーワード選定と記事書きです。

でも,一つの記事でキーワード選定から始めるより,

昨日選定したキーワードで記事を仕上げてから,明日のキーワード選定をするやり方のほうが,無理なく,気楽にできるんです。

いかがでしょうか。

忙しいとか,体がきついとか,気力がないなどと言う場合は,

今日はキーワード選定
明日は,記事入れ,

というように分けるといいと思いますよ。

こうすると,無理のない記事執筆で,長く稼げます。

ネットで稼ぐための無料メルマガをやっています。解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

トラックバックURL: 

解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

人気ブログランキングへ
2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
カテゴリー

まだデータがありません。

アーカイブ
メタ情報