ロングテール記事にアクセスが集まり始めたのでリライトしてさらなるアクセスを目指す

2ヶ月前に書いたコストコの記事。
ロングテールキーワードによる記事なのですが、ようやくアクセスがくるようになりました。

いったんアクセスが落ちたのですが、
サーチコンソールで調べて出て来たキーワードでリライトしたらまた持ち直しました。

僕が最初に書いたタイトルは、「コストコ 家族会員 名義変更」で狙った記事でした。

サーチコンソールには、「コストコ 家族カード 名義変更」でアクセスがきていました。

家族会員でもきていたんですが、表示回数を調べたら、はるかに「家族カード」での表示回数が多かったので、タイトルを「家族会員」から「家族カード」に書き直したんですよね。

そうしたら立ち直りました。

そこでさらにテコ入れと、横展開をやろうと思います。

サジェストで調べたら同じ家族カードに「コストコ 家族カード 枚数」というのがありました。

これは70000現在ほどあるキーワードですが、1ページ目から知恵袋がありますし、allintitleも8なので、狙い目です。

これで書くとして、新しく記事を書くのか、リライトして家族カード記事に追記するのか考えてみました。

同じ家族カードですが、名義変更と枚数とは少し意味が違っています。

そこで思い切って新記事を作り、内部リンクを貼ろうと思いました。

タイトル「コストコ 家族カード 枚数」

冒頭

見出し コストコ 家族カードは何枚作れるのか

見出し2 コストコ 家族カードの作り方

見出し3 コストコ 家族カード 更新の仕方

作り方を知っているハズの人が読みにくる記事なのにm見出しに「作り方」を入れたのは、初めて読みにくる人のためです。

何枚くらい作れるのかな、と思って問題を解決した人に、そもそも作り方は・・・という説明をしてあげて置く方が親切かなというわけです。

これで3日ほどかけて記事を書きます。

ロングテールなので慌てずゆっくりやります。

アドセンスの実践で,僕が使っている教材はエクアドです。 寝ている間にお宝キーワードが降ってくるツールや, 徹底的に機械的に行うキーワード選定など, 省力化にこだわったアドセンスで稼ぐ教材です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です