サーチコンソールを使った記事のリライトの実例

目安時間 3分

※2021年10月18日に書いた記事を2022年1月30日にリライトしたものです。

サーチコンソールで見つけたキーワードをタイトルに入れてリライトする

「やっぱりステーキ」の食べ方の記事を昨年書いていまして,ねらったキーワードで1ページめの2位にきてるんです。

アクセスも長く稼いでくれていて,どんどん伸びています。

それで先週(※2021年10月),関連記事を書いて「群」で攻めようと思いました。

替え肉のしかたについての記事なんですが,1週間経つのにあまりアクセスされていません。

キーワードでは1ページ目の2位,個人ブログでは1位にきていたんですけど,アクセスがない。

 

そういうときにはサーチコンソール!!!

いったいどんなキーワードで来ていたのか,前日のみにしぼって見てみました。

すると、替え肉のしかたというキーワードではなくて,「いつ替え肉したらいいの?」というタイミングのキーワードで来ていることがわかりました。

 

僕は、この記事のタイトルには,「タイミング」をいれていませんでした。

だからでしょう,検索に4回表示はされているのに,1名しかクリックされていませんでした。

そこでリライト!

タイトルにタイミングというキーワードを入れた上,見出しを一個つくって,タイミングについて解説しました。

すでに検索1ページ,個人ブログ1位にあるので,検索さえされればクリックしてもらえるかなと思います。

地道ですが,こうやってアクセスをちまちまと集めることが,ブログの底上げになりますからね。

リライトリライト。

追記 3ヶ月たって

 

それから,昨日のメルマガでかいた「Peachの旅くじ」の記事ですが,結構アクセスされているとおもっていたら,なんとたくさんキーワードをとりこぼしていました。

これもサーチコンソールでわかりました。

サーチコンソールには、「Peach」じゃなくて「ピーチ」で検索されていたことが示されていたんです。

なんてことでしょう。

僕はタイトルに「Peach」しか入れてなかったんです。

今日は「ピーチ」で124回も表示されていたのに,クリックされたのはたった6回・・・

いくつかピーチがらみのキーワードで表示されていたんですが,来ていたのは全部「ピーチ」の方

「Peach」で検索する人なんていませんでした。

考えてみたら当間ですよね。

なんで「ピーチ」にしておかなかったんだろう。

それで,タイトルに「Peach(ピーチ)」と入れました。

これで,明日は改善されたらいいんですけど。

もったいない・・・

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近のコメント

解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ

ネットで稼ぐための無料メルマガをやっています。解除もすぐにできる,安心の無料メルマガに登録↓

こちらの記事もどうぞ

メタ情報